忍者ブログ

カスミヤザッキ

福岡/大名でアロマサロンやっています。このブログはお仕事に関係ない雑記です。

2018/04    03« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »05
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

某ご近所SNSの新年会。もう一ヶ月近く前のことなのですが記録として。
ほんとうにひっさしぶりに電車に乗って飲みに行った(徒歩圏内に飲み屋が腐るほどあるところに住んでいるもので)。

もつなべ 腑腑(フフ)
住所: 福岡市早良区西新5-2-26
電話番号: 092-823-1122
営業時間: 17:00~23:00
定休日: 月曜



何故か鉄板で出てくる。しかし「もつ焼き」ではなくあくまで「もつ鍋」なのだという。しまいには煮てるんだか焼いてるんだかわからなくなる状態が大変美味。それと写真を忘れたが「テール塩焼」がすばらしくおいしかった。

お勧めの酒が日本酒と言うのも珍しい。それも福岡産のお酒。「福岡は水がいいから良い酒ができる。灘の銘酒なんかも下地は福岡で作っているんだ」と父が昔言っていたが本当だろうか。
お勧めを飲んだ後、さらに泡盛をロックで何杯か。

かなりできあがったところで薬院のcafe iconeへ。全員酔っ払いなので歩かんでいいところをぐるぐる迷った挙句ようやく到着する。実は東京に居た頃「福岡にもこんな素敵なカフェがあるのねー」と憧れていた場所だったのだけれど、まさかこんな泥酔状態でデビューするとは思いませんでしたよ。
ここでまたカクテルを飲む。思い返してみると典型的なチャンポンをやってますな。よくも家に帰れたものだと思う。

めぐり合わせの悪いことに翌日は朝一の飛行機で東京に行かねばならなかった。

寒いけど、珍しく富士山がくっきり見えるそれはそれは美しい朝だった。
超絶二日酔いのわたくしは景色を愛でるどころではなく座席でぐったりしていたが。
PR


池田屋を出た後、ちょっと違うお酒が飲みたくなってもう一本向こうの通りのマイルストーンへ。バルスタイルの無国籍ダイニングでワイン280円からととてもお手ごろ。安いのに大きなグラスで出てくるのが嬉しい。白と赤一杯ずつ、あとシェリー酒。
こういうあきらかに和風寄りじゃない店であってもやっぱりメニューには焼酎がある。それが福岡クオリティ、ってか「九州クオリティ」なんですかね。関東じゃあんまり考えられなかったことだ。よそからいらした方はちょっとびっくりされると思う。友人夫も大笑いして早速焼酎を頼んでいた。好きだねえ。
土曜ということもあり、若い人でにぎわっていたがさすがに11時過ぎたあたりから席が空きはじめる。朝までさわがしい街だけれど、やっぱりちゃんと電車のある時間に帰る子もいるのねと変なところに感心する。

MILE STONE(マイルストーン)
住所:福岡市中央区大名1-9-18 大名ビル2F
TEL:092-732-6618
営業時間:18:00~翌05:00
定休日:不定

タクシーでホテルに帰る友人夫婦を見送り、コンビニでアイスクリームを買って帰る。家から徒歩圏内で飲めるというのは本当にありがたい。昔ならまた家で飲みなおしたりしていたけどおとなしくアイスを食べて寝る。
友人夫婦は翌日別府に行くとか言ってたけど無事だったかしらん。
神奈川から友人夫婦がやってきたので久しぶりに会おうということになった。この夫婦は九州好きでこれまでにも何度か遊びに来ているらしい。何が食べたいかと聞いてみたら新しいご当地物がいいと言う。そして私がこういうセッティングをすると必ず(自分が)歩いて帰れる大名近辺のお店しか選ばない。ならばここしかないだろうと予約をしたのが大名の炊き餃子のお店、池田屋さん。

看板を出していない上かなりわかりにくい場所にあるものだから皆さんお店を見つけるのに苦労するらしい。ブログなんかでもわかんなくて周囲をぐるぐる廻ったなんて記事がある。私の場合はちょっと違っていて、まず先にお店を見つけていた。住んでいるのが近所なのでそこらへんはしょっちゅう歩き回っている。で、看板出てないけど夜は明かりついてて人がたくさんいる…、あそこは何?と調べてみたところ「炊き餃子」というもののお店であることを知ったのである。予約のとりにくいお店、しかも土曜ということで少し心配したのだが幸いあっさり予約できたので一安心。

当日は久しぶりなものだから機関銃のように喋りまくり飲みまくり食いまくり、あーそういや写真撮ろうと思っていたんだわと気づいた時にはすっかり出来上がっておりました。グルメブログではきちんと写真撮ってメニューとかも記録しておられる方がおられるがすごいと思う。飲み始めたらいろんなことがどうでもよくなってしまうわが身を激しく反省した。
そんなわけでメニューをご紹介できないのだが、他のお店にないようなお料理が多かったように思う。創作和食系と言っていいのかもしれない。しかし気取らず安価だしどれもとても美味しかったので人気店であるというのもうなずけた。ここでは生ビール1杯、焼酎をロックで確か2杯。



かろうじて「炊き餃子」の写真。ガスコンロで来るのかと思ってたらそうではなく、「炊いた餃子を鍋ごともってきてます」という形。締めのちゃんぽん麺の時も一旦調理場に引っ込めて温めなおして麺を入れてくる。

炊き餃子 池田屋
住所: 福岡市中央区大名1-4-28
電話番号: 092-737-6911
営業時間: 18:00-24:00 日曜は-23:00
定休日: 不定

もちろん一軒だけで終わるはずもない。この日の続きはこちら

プロフィール

2006年12月まで東京在住、その後故郷の福岡市に戻り、現在は中央区大名でひっそりとアロマサロンをやっています。 こちらではお仕事に関係ないご近所雑記を綴ります。
かすみはら(カスミヤ)

かすみ屋アマゾン支店




ブログ内検索

バーコード

| HOME
Copyright ©  -- カスミヤザッキ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]